事業内容

●スクラップ

製造過程から発生する鉄・銅及び銅合金・ステンレス・アルミ特殊金属・貴金属を、長年培ってきた知識と経験とネットワークにより、最適な金属再生メーカーに搬入いたします。各種設備付きの車両で引取にお伺いいたします。積込みが困難な現場にも対応可能です。少量から多量の物件まで、幅広く対応いたします。より効果的に、より効率的に買取ができる様、排出方法・分別方法をご提案いたします

 

●一般廃棄物


川崎市内の事業系(会社・店舗・工場)より発生した一般廃棄物を処分いたします。可燃物(紙屑・繊維くず・木屑・厨芥等)のルート回収。資源物(缶・ビン・ダンボール等)のルート回収および個別回収。粗大ごみの回収を行っております。場所と量により費用が異なりますので、お問い合わせください。詳しくは川崎市までお問い合わせください

川崎市ホームページ  http://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/24-1-25-1-1-1-1-1-0-0.html

 

 

●家電リサイクル

 

2001年4月に施工された特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)の対象品目である、冷蔵庫および冷凍庫・エアコン・洗濯機・ブラウン管テレビの処分を承ります。※液晶型テレビ・衣類乾燥機が追加予定家電リサイクル券を発行したのち製造メーカーごとに分類・管理して、それぞれの搬入先に適正に運搬いたします。

(財)家電製品協会推奨家電リサイクル券取り扱い優良店(番号7020495)

 

●産業廃棄物

 

様々な事業活動に伴って発生する産業廃棄物を、安全に確実に、ご指定の処分場まで運搬いたします。また処理困難物の処分方法やISO取得のためのリサイクル促進など、ご相談をお受けいたします。また、45ℓの袋を利用したルート回収を行っております。廃棄物が少量しか出ない、保管場所が確保できないお客様のニーズに対応して開始したサービスです。(契約書締結・マニフェスト伝票発行)

環境省ホームページ    https://www.env.go.jp/recycle/waste_law/kaisei2010/attach/diagram_revise.pdf

●自動車リサイクル

 

自動車を粉砕したときに発生するシュレッダーダスト、エアコンに使用しているフロンガス、エアバック等に使用している危険物の不法投棄を防ぐため、廃棄自動車の資源化促進のため、自動車リサイクル法は2005年に施工されました。当社は引き取り業者・フロン類回収業者に登録をし、許可を得た解体業者まで運搬いたします。当社はクレーン付き車両やヒアブ式クレーン付き車両を所有しておりますので、自走や牽引が不可能な車両、放置車両等の引取、運搬が可能です。また、自動車リサイクル券の発行、登録抹消にも対応いたします。

 

●バイクリサイクル

 

2004年10月に開始した二輪車リサイクルシステムにより、自動二輪車、原動機付き自転車を適切にリサイクルいたします。リサイクル料金の検索や振り込み代行も可能です。

 

●第一種フロン類回収

 

業務用の冷蔵冷凍機器、エアコン空調機器などの第一種特定機器よりフロンガスを回収いたします。2007年10月に改定されたフロン回収・破壊法に対応して適切にフロンガスを回収して、既定の処分場で破壊いたします。(フロン回収行程管理票を発行)機器の設置場所での出張回収または機器の処分一式を承ります。非鉄を使用した機器はスクラップ買取をいたします。重量物搬出撤去も可能です。

 

●工事作業

 

各種許可と専門器具をそろえ、重量物や装置の搬出作業、事務所の撤去工事、プラントやプレハブ冷蔵庫などの解体工事などを行っております。産業廃棄物処分、スクラップの買取り、フロン回収などと併せて御依頼ください。作業を一括に行うことで、ロスの低減、リスク・コストの削減が可能です。

 

●機密文書

 

社外秘や個人情報保護法に関わる書類を、機密性を保持したまま溶解してリサイクル処分いたします。段ボールに入ったまま、ファイルに綴じたままで処分可能です。溶解証明書発行。積込からトラックでの運搬、処分場での溶解処分まで立会確認ができます。製紙原料にリサイクルいたしますので、ISOにも対応しております。

 

●各種リサイクル

 

金属スクラップのみでなく、製紙原料、製ビン原料、繊維原料、樹脂原料等の、マテリアルリサイクルを促進しております。原料にならない廃棄物もケミカルリサイクル・サーマルリサイクルのルートに乗せられるよう、資源の有効利用のご提案をしております。